NEC 0320 チエコ最高峰Snezka 1602m 2013.7.26チエコの最高峰には幾つかの登山ルートがある。一番楽なのはチェコ側のスキーリゾートから、頂上まで行っていろスキーリフトに乗ることです。その日の天気予報は最高気湾が28度と予想され、低山で木陰の無いこの山はこのルートにする事にする。そこでチエコPec Podスキーリゾートに、ポーランドのタトリから一時間の半山岳ドライブ。
お昼頃に着いてみたら、登山客であふれている。でも、肝心のリフトは動いている様子が無い。駐車場の係員に尋ねると、リフトはスキーの時だけとのこと。歩いて登ると四時間くらい掛かるとのこと。そこで、ポーランド側のリフトはと訪ねると、動いているとのこと。
迷うことなく、又ポーランドに戻りリフトで1400m位まで上がれる、一人乗り旧式のリフトに乗る。30分位かかる非常に長いリフトである。終点より石畳の道を四十分ほど歩きレストハウスに着く。お昼をして更に炎天下を四十分ほど歩く。直登道も有るが登る人は無く、山腹を四分の三巻く傾斜の緩い道を登る。こちらの人は老若男女を問わずスピードが速い。熱いので男の人は上半身裸、女性はホットパンツの人も沢山居る・。兎に角最高峰なので、一生に一度は登りたい山らしくもの凄い人である。