フィンランド

フィンランドのタンペレで、またもスピード違反

今日も又スピード違反 フィンランドのタンペレでフラッシュを浴びる
昨日のスピード違反で懲りて、細心の注意をはらっていたのに、又もや100kmから標識に従い80kmにスピードダウンをした直後に捕まりました。前の二台に追従していたのにね。60km制限の標識の見落としです。動体視力が落ちているので遠くからは見えません。普通は80km制限の標識の所からエンジンブレーキで減速しますが、フィンランドはそれでは間に合いません。フットブレーキを掛けます。その標識も日本よりも小さくて、電柱に付けてあったりします。
ほんの一キロの間に、三か所も有るところが有ります。しかし皆さんは上手に抜けていきます。今日は赤では無くて普通のフラッシュでした。これでは景色を見ながらのドライブとはなりません。税収対策にしても余りにもひどく疲れる国です。
昔王子さまのコメントだと、罰金は所得に応じてだとか。どうやって決めるのかね。今まではレンタカー会社を介してカードで引き落とされる事が多かったですが。フィンランドでは所得証明書が必要?
それにしても今までの最高が648万円とはびっくりですね。初め万を見落として648円なら気にすることは無いなと一瞬思いましたよ  笑い

フィンランド ユヴアスキュラでスピード違反 

遂にスピード違反 フィンランド ユヴアスキュラで

今日7/27にフィンランドのユヴアスキュラで、突然赤いライトが目の前で炸裂。ユヴアスキュラで道に迷い やっと高速に乗りホッとした瞬間です。100km制限が80kmになりました、分岐する道もあるからねと思いながら
80kmで進むといきなり赤いライトの炸裂です。カーナビの速度制限表示を確認すると60kmとなって居ます。
スピード制限の看板を見落としたようです。
北欧はドイツ、フランスよりもスピード違反の取り締まりは厳しいですが、ここフィンランドは特別に厳しいです。
通過するのに数百メートルの街に、100kmから80kmに制限になったところに、監視カメラが一台。80kmから60kmになった 所にも一台。時には100kmに解除になったところにも設置されている。60kmの制限の標識のすぐ後ろに有ったり。
スピード制限の標識を見逃さないように、目を皿にしていないと見逃します。景色を楽しむどころでは無いです。
考え事も駄目ですね。ノルウェーは道路の雰囲気で制限速度が推定できました。ところが、フィンランドは それが通用しません。住宅が道路沿いにあるのに、制限速度が100kmで有ったり、さっぱり判りません。
ドライブ旅行が一寸も楽しめない国ですね。