南ヨーロッパ

コルチナ トレッキング2013.7

DSC08932コルチナは

自転車野郎の

天国ですねドロミテの峠ドライブの、ロールスロイスの車輪はなんと木製
イタリア、ドロミテからコルチナダンペッツオの峠越えに、集団でアタックしていたアメリカの富豪の乗っていた、ロールスロイスの車輪はなんと木製でした。 続きを読む

ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6

 

<!– アイキャッチを本文に載せない NEC_0185NEC 0185 ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6 NEC 0209 ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6 NEC 0215 ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6ドロミテの峠ドライブの、ロールスロイスの車輪はなんと木製
イタリア、ドロミテからコルチナダンペッツオの峠越えに、集団でアタックしていたアメリカの富豪の乗っていた、ロールスロイスの車輪はなんと木製でした。
ホイールは金属製ですがスポークが木なんですね。本当に美しく、芸術品でした。多くが自転車のように金属製のスポークなのに全く驚きでした。車体も木を多用していて乗り心地は優しいでしょうね。
処がエンジンは直列の12気筒。オイル漏れも殆ど無く綺麗なものでした。そして、エンジン音は全く静かで、今でも通用するほどでした。
その日の宿泊のホテルの駐車場には、クラシックのロールスロイスで溢れ、カメラを構えた多くの観光客で賑わっていました。

settings ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6stats ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6disable ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6
ajax loader ロールスロイスの車輪はなんと木製 2013.6

レンタカーはまっさらの新車です 2013.6

レンタカーはまっさらの新車です 2013.6

<!– アイキャッチを本文に載せない DSC00700DSC00700 レンタカーはまっさらの新車です 2013.6レンタカーはまっさらの新車です
ここ四年間毎年レンタカーを利用していますが、何時も新車を貸して頂いています。何処の会社も、長期のレンタルの場合は新車と決めているようです。
長期とは二週間くらいからかと思いますが? 今回のBMWは借りた前日が登録日の新車でした。昨年は三日前の登録の新車。
レンタル期間は会社によっては一ヶ月が限度のようです。二ヶ月だと二回に分けてレンタルすることになる。レンタルする時に指定できるのは、車のサイズとマニュアルかオートマくらいで、メーカーは指定できません。旅行費用でレンタカーの占める割合は大きい。色々と見積もりをとり、一円でも安くすることが必要です。
私は複数の会社で見積もりを取り、レンタル期間を少なくするために観光地が集中したところでは、車は乗り捨て、移動は電車等にします。登録無料のレンタカー会社の会員になると、一割引きになる場合が殆どです。航空機会社とセットにすると割引があることもあります(Air Canada)。支払い方法も円建てと現地通貨建てかによって違います、問い合わせるといいです。